《夏の適正温度》うさぎが快適な室温・湿度とは?温度管理7つの重要ポイントを解説

《夏の適正温度》うさぎ夏の室内温度・湿度~温度管理7つの重要ポイントを解説

The following two tabs change content below.
アバター
10年以上ウサギ3匹と暮らして感じた「幸せ」と「苦労」をもとに、お悩み解決案を提案します。記事最下部にコメント欄あり。気軽に育兎相談どうぞ。

「夏の室内温度は何度が快適?何度までなら安全?」

結論から言うとウサギの快適温度は20度~23度(湿度50~60%)です。

ウサギが安全に過ごせる夏の室温は25度が限界。

28度以上からは熱中症になるリスクが高いです。

まい

今回は更に詳しく「夏の適正温度・湿度」について解説しますね。
矢印の装飾
この記事でわかること
  • 夏の適正温度・湿度は?
  • 何度までなら安心してお留守番できる?
  • 夏・温度管理のチェックポイントとは?
  • ウサギは暑さに強い?暑さに慣れる?

うさぎが快適な夏の室温と湿度は?

うさぎ夏の温度と湿度は?適正温度の目安はどれくらい?
夏の快適温度
  • 室温20度~23度
  • 湿度50~60%

参考元:うさぎ専門店うさぎ庵

ウサギが快適に過ごせる温度は、人間が少し肌寒いと感じる温度。

人間が長袖・長ズボンでちょうどいいと感じるぐらいの温度です。

ただ適正温度は飼育書・WEBサイトによって、情報に違いがあります。

たとえば私が持っている飼育書「よくわかるウサギの健康と病気」には「室温25度:湿度50%までが適正」と書かれています。

まい

色んな情報をまとめると、室温20~23度を目安に25度以上にならないように、温度管理するのがよさそうです。

夏の適正温度はあくまで目安!うさぎに合わせて調整が必要

夏の適正温度はあくまで目安!うさぎに合わせて調整が必要
ポイント!

人間と一緒でウサギにも暑がりな子がいる。室温20度前後を目安にウサギに合わせて調整した方がいい。

ウサギによっては室温25度以下でも暑さを感じる子がいます。

たとえば我が家の2代目ウサギは室温18度ぐらいでも、平気な顔をヒンヤリしたスペースでゴロゴロしています。

やや暑がりなタイプです。

2代目ウサギのような子だと室温が23~25度だと、暑さで食欲が下がる恐れがあります。

まい

「室温25度以下なら大丈夫だろう」と思い込まずに、ウサギの様子に合わせて低めに設定したりと調整してくださいね。

うさぎ夏の温度管理7つのチェックポイントと注意点

うさぎ夏の温度管理7つのチェックポイント!
チェックポイント!
  • 閉め切った夏の室内温度
  • エアコンとケージの位置
  • 温度計の設置
  • ケージのレイアウト
  • 体温調整できる場所
  • ウサギが出す暑いのサイン
  • ケージ周辺の温湿度計
  • 停電への備え

夏の温度管理で注意して欲しいポイントを7つ紹介しますね。

矢印の装飾

①閉め切った夏の室内は外よりも高温でうさぎが危険

閉め切った夏の室内は外よりも高温でうさぎが危険
温度管理のポイント①
建物の構造にもよるが、閉め切った室内は外よりも暑くなるケースがある。外気温ではなく、室温を必ずチェックする。

仕事や学校でウサギにお留守番をしてもらう際は、防犯で部屋を閉め切って出かける方がほとんどですよね。

そんな時に注意していただきたいのが室温。

気持ちのいいポカポカ陽気の日でも、閉め切った室内は予想以上に高温になるケースがあるからです。

まい

とくに西日が照りつけるマンションやアパートにお住まいの方は注意してくださいね。

②クーラーの風が直接当たらない位置にうさぎ用ケージを移動

②クーラーの風が直接当たらない位置にうさぎ用ケージを移動
温度管理のポイント②
クーラーの風が直接当たる位置は、設定温度よりも低くなりやすい。クーラーの風が直接ケージへ当たらないようにする。

人間もクーラーの風に当たり続けると、寒いし体調を崩したりしますよね。

ウサギも一緒!

体温が下がり体調を崩してしまいます。

まい

クーラーの風が直接当たる位置に、ケージを置いている方は、ケージを移動させましょう。

③クーラーの設定温度よりうさぎ用ケージ周辺の室温を重視する

クーラーの設定温度よりうさぎ用ケージ周辺の室温を重視する
温度管理チェックポイント③

夏の室内はクーラーの設定温度よりも高くなったり、低くなったりしやすい。ウサギのケージ周辺に室温計を設置してチェックした方がいい。

たとえば我が家のクーラーは「24度の自動設定」で、ウサギのケージ周辺は「20度」ぐらいになります。

ウサギの快適温度(20度)にクーラーを設定にすると冷え過ぎてしまうんです。

我が家の場合は冷えすぎてしまいますが、エアコンの年式が古いと設定温度よりも室温が高くなってしまう恐れもあります。

まい

必ず室温計を設置して「温度はちょうどいいのか」最終チェックしてくださいね。
私はケージの中に温湿度計を置きたかったので、吊るすタイプの温湿度計を購入(購入当時Amazonで800円前後でした)

④うさぎのケージを夏仕様に変える

うさぎのケージを夏仕様に変える
温度管理チェックポイント④
ケージや部屋んぽスペースに「ひんやりプレート」などの暑さ対策グッズを置く。ウサギの避暑地になる。

ひんやりプレートは色んなタイプがありますが、絶対に1つは買った方がいいです!

丈夫なので長く使えますし、ひんやりプレートに乗って気持ち良さそうに爆睡するウサギの姿を見られます。

まい

暑さ対策グッズは色んな種類があります。下記で詳しく紹介しているので、よかったら参考にどうぞ。
【予算2,000円以内】うさぎのオススメ寒さ対策5選!うさぎに必要な冬支度とは?【予算2,000円以内】うさぎのオススメ寒さ対策6選!うさぎに必要な冬支度とは?

⑤うさぎがクーラーで冷えた体を体温調整できる場所を作る

うさぎがクーラーで冷えた体を体温調整できる場所を作る
温度管理チェックポイント⑤
ウサギもクーラーで体が冷える時がある。夏場もヒーターは置いておいてあげた方がいい。

人間と同じようにクーラーの効いた部屋にいると、ウサギも体が冷える時があります。

  • ひんやりプレートなどの暑さ対策グッズを置いたスペース
  • とくに何も置いていないスペース
  • ヒーターを置いたスペース

などウサギが体温調整できるスペースを作っておくと◎

まい

とくに「うっ滞」などのトラブルが多い子は、夏場もヒーター設置をオススメします。

⑥うさぎが暑さを訴えていないか仕草や行動に注意する

うさぎが暑さを訴えていないか仕草や行動に注意する
温度管理チェックポイント⑥
ウサギは暑いと体調不良を起こす。最悪の場合は熱中症で死んでしまうので、ウサギが出す「暑いのサイン」を見逃さない。

ウサギが次のような行動をしたら要注意!

  • 耳の内側が赤くなる
  • うさぎの呼吸が荒くなる
  • うさぎが震える
  • うさぎの食欲が減る(まったく食べない)
  • うさぎがぐったりと横になる

熱中症の症状でもあるので、すぐに病院へ連れて行く必要があります。

まい

「少し様子見しようかな」が1番危ないです。気付いたら早めに病院へ連れて行ってくださいね。
《熱中症サイン》うさぎ暑い時の行動と症状~応急手当のやり方も解説《熱中症サイン》うさぎ暑い時の行動と症状~応急手当のやり方も解説

⑦うさぎ夏の温度管理は突然の停電への備えも重要

うさぎ夏の温度管理は突然の停電への備えも重要
注意
外出中に停電すると再度電源を入れ直さないと、クーラーは切れたままになる。エアコンを遠隔操作できる「スマートリモコン」があった方が安心。

我が家は私が在宅勤務なのでほぼ1日中家にいますが、仕事・学校などで長時間ウサギにお留守番してもらう家庭もありますよね。

そんな時に停電でクーラーがストップすると、締め切った室内では温度がどんどん上昇してウサギが危ないです!

まい

少しお金はかかりますが、エアコンを遠隔操作できる「スマートリモコン」を導入しておくのをオススメします。

スマートリモコンってどんな種類があるの?オススメは?

スマートリモコンとは?
スマートリモコンは外出先から、スマホを使ってエアコンなどの家電を、操作するアイテム。停電でエアコンがストップしても、スマホ1つで簡単にエアコンを再起動できるので安心。

私はスマートリモコンを持っていないので、「自分が使っていて、満足の高い商品」は紹介できません(ゴメンナサイm(_ _)m)

レビューの良い商品を3つピックアップしたので、「悪い口コミ」も必ずチェックしながら、自分にあったスマートリモコンを探してみてくださいね。

種類①
Nature 「Remo」

遠隔操作だけではなく「〇〇度以上になったらクーラーを入れる」などの設定も可能。

種類②
LinkJapan eRemote mini

Nature 「Remo」、ラトックシステム  「RS-WFIREX3」と違って音度センサーが無い点に注意。

種類③
ラトックシステム「RS-WFIREX3」

小型で置き場所に困らないスマートリモコンを探している方に◎

まい

私は在宅勤務じゃなくなったら、上記3つのうちどれかのスマートリモコンを買う予定です。

うさぎ夏の適正温度に関するよくある質問Q&A

うさぎは夏の暑さに強い?

飼いウサギは暑さにとても弱いです。お留守番してもらう際も、必ずクーラーを入れてくださいね。

うさぎ夏の暑さに何度もまで耐えられる?

ウサギが安全に過ごせる限界温度は25度です。28度からは熱中症のリスクがグンッと上がるので、必ずクーラーを入れてあげてください。

うさぎを冷房なしで育てれば夏の暑さに慣れる?

100%慣れません。絶対にやめてください。

注意
ウサギには汗腺がほとんどありません。人間のように育った環境で、「暑さ」「寒さ」に強い体にはなりません。

人間は3歳までに育った環境で汗腺の量が変わります(参考元:加湿.net

  • 寒い地域で育つと汗腺が少なく、寒さに強くなる
  • 暑い地域で育つと汗腺が多く、暑さに強くなる

しかしウサギには、そもそも汗腺がほとんどありません。

暑い環境で育てても、暑さに強くなれないのです。

まい

仔ウサギは大人ウサギと比べ体力がありません。熱中症リスクが高いので、暑さに強い子に育てようとしないでくださいね。
熱中症の症状や応急処置が知りたい方は下記記事もよかったらどうぞ。
《熱中症サイン》うさぎ暑い時の行動と症状~応急手当のやり方も解説《熱中症サイン》うさぎ暑い時の行動と症状~応急手当のやり方も解説
【私も持っている飼育書】ウサギのお迎えから介護までに必要な情報がすべてまとまっている1冊です。
【私も持っている飼育書】ウサギの病気に関する情報(症状・応急処置)がまとめられています。1冊あると心強いですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA