【お腹が…】うさぎを雪で遊ばせて大丈夫?食べるのは体に悪い?体への影響を解説

【お腹が…】うさぎを雪で遊ばせて大丈夫?食べるのは体に悪い?体への影響を解説

The following two tabs change content below.
10年以上ウサギ3匹と暮らして感じた「幸せ」と「苦労」をもとに、お悩み解決案を提案します。記事最下部にコメント欄あり。気軽に育兎相談どうぞ。

「ウサギは雪が好き?雪で遊ばせたり、食べさせたりして大丈夫?」

結論から言うとウサギを雪で遊ばせる・雪を食べさせるのはやめた方がいいです。体に悪影響を与える恐れがあります。

雪で遊ぶ・食べる影響
  • 雪の冷たさで体調を崩す恐れがある
  • 雪はキレイに見えて汚い
  • 雪を食べるとお腹を壊す恐れがある

ぶっちゃけ大丈夫な子は大丈夫ですが、体調を崩すウサギもたくさんいます。

わざわざリスクを冒してまでさせる必要性はないので、雪遊びはオススメできないのです。

まい

今回は雪遊びの影響について熱く語ります。

まい

雪で遊ばせて大丈夫?」や「雪を食べるけど大丈夫?」の疑問が解決できるように、精いっぱいお伝えしていきますね。

うさぎは雪遊びが好き?

うさぎは雪遊びが好き?

「雪遊びが好きなウサギは多いわよ」

意外とですが雪遊びが好きなウサギはけっこう多いです(※もちろん嫌いな子もいる)

雪遊びが好きなウサギは雪の上をダッシュしたり、雪を掘ったり…イキイキとした活発な姿を見せてくれるのですが、雪遊びはあまりオススメしません。

雪遊びの注意点

最近はYouTube・インスタ・ツイッターなどで、雪遊びするウサギの姿をよく見かけますよね。

「楽しそう。うちの子も雪遊びさせたいな」とか「雪の中で遊ぶ写真を撮りたい」とか思ってしまいますが、雪遊びはウサギにとって負担が大きいです。

個体によっては体調を大きく崩してしまうのでオススメできないのです。

雪の中で自由に遊ばせてあげたくなりますが、暖かな室内で飼い主にナデナデされたりする方がウサギにとっては安全&幸せと言えます。

まい

「でも色んな飼い主が雪遊びさせているから大丈夫じゃない?」と思う人もいますよね。

まい

雪遊びのリスク・トラブルの実例を更に詳しく紹介していくので、よかったらこのまま読み進めてください。

うさぎを雪で遊ばせて大丈夫?

ウサギを雪の中で遊ばせるのはオススメしません。体調を崩す恐れがけっこう高いからです。

雪遊びのリスク
  • 雪で体が冷えて体調不良を起こす恐れあり
  • 野生ウサギと違って雪への耐性が少ない

雪遊びをオススメしない理由を詳しく説明していきますね。

雪で体が冷えてお腹の調子が悪くなる恐れがある

雪で体が冷えてお腹の調子が悪くなる恐れがある

「私たちは寒暖差に弱いの」

雪遊びをするとウサギはお腹の調子が悪くなる恐れがあります。

雪による体の急激な「冷え」がウサギのお腹に大きな負担を与えるからです。

お腹の調子が悪くなる原因
  • 雪で体温が下がる
  • 室内と室外の寒暖差が大きな負担になる

※「冷え」と「寒暖差」はデリケートなウサギのお腹に負担大!!

ウサギはある程度寒さに強いですが、寒暖差にはかなり弱い生き物です。実際に季節の変わり目は体調を崩すウサギが続出します。

そんなウサギに雪遊びは…リスクが高いとしか言いようがありません(とくに高齢ウサギ・子ウサギは危険!!!)

まい

雪の日に外へ連れ出すと雪を掘ったり、走り回ったりと夢中で遊ぶウサギは多いです。

まい

でも人間のように完璧な防寒ができない以上、雪による冷えはウサギにとって大きな負担になります。楽しそうでもオススメはできないのです。

雪遊びでお腹を壊したうさぎの実例

雪遊びでお腹を壊したうさぎの実例

「雪遊び程度でおおげさな…笑」と思う飼い主さんもいるかもしれませんが、実際に雪遊びでお腹の調子を崩してしまうウサギはいます(例:下痢、軟便、うっ滞など)

早く気づいてあげられる飼い主さんで良かった!!

その動画ではウサギも楽しそうに(?)走り回っていたので、今回私も飼っているうさぎを散歩に連れ出してみたんです。 (リードをつけて、家の前の広場だけを散歩しました) 最初は少し警戒していましたが、次第に慣れたのか雪の中にモフモフと自分で入って行き、走り回っていたので 『寒くないのかな?冬用に毛もはえかわったし、以外に大丈夫なもんなのかな?』 『久しぶりの外散歩だし嬉しいのかな?^^』と思って見ていました。 が、数分後良く見たら小刻みに震えていました…! 『あわわわ…やっぱ凍えてる(>д<;)』 と、急いで家の中に戻りました。 その後、うさぎも普通に過ごしていたので安心していたのですが、2時間後?くらいに様子を見たらトイレのウンチが下痢状になっていました。

引用元:知恵袋

すべてのウサギが雪遊びで体調を崩すわけではありません。大丈夫な子は大丈夫です。

ただ…自分のウサギも大丈夫とは限りませんよね。体調を崩したら大変なので実験してみるわけにもいきませんし。

まい

雪遊びが大丈夫なウサギもいますが、自分のウサギも大丈夫とは限りません。

まい

ウサギは家の中だけでも散歩を十分楽しめます。わざわざリスクを冒してまで雪遊びさせる必要はありませんよ。

飼いうさぎは野生うさぎと比べ雪への耐性が少ない

飼いウサギは野生ウサギと比べて雪への耐性が少ないです。

「野生ウサギは雪の中でも平気で走り回っているじゃん。雪で遊ばせても大丈夫でしょ」と思ってしまいますが、大きな間違いなのです。

なぜ雪への耐性が少ないの?

野生下のウサギが暮らすのは厳しい自然環境です。寒さが厳しい環境が日常なので自然と雪への耐性がつきますし、弱い個体はすぐに淘汰されます。

一方で飼いウサギが暮らすのは快適な室内なので、野生ウサギと比べると雪の冷たさに慣れていないのです。

野生で生きるウサギは顔つき・体つきが全然違います。「猛者感」があります。
ノウサギ
見てください。このヒーターでお尻を温めながら寝る姿を。この子達は室内でぬくぬくしている方が圧倒的に幸せなんじゃないかと思います。

人間も鍛え抜かれている人(例:格闘家やプロボクサーなど)と、一般の社会人では肉体的な強さが全然違いますよね。

ウサギも暮らしている環境が異なれば雪への耐性・慣れが変わってくると考えてください。

まい

長々と説明しましたが野生ウサギと、飼いウサギを同じように考えてはダメってことです。

野生うさぎが雪の中でも元気に走り回れる理由

野生うさぎが雪の中でも元気に走り回れる理由

本来であればウサギは雪の中でも大丈夫な体の作りをしていると言えます。

雪が大丈夫な理由

飼いウサギのルーツである「アナウサギ」は積雪がある国出身です。雪に耐えられるだけの体(保温性が高い毛皮で全身を包んでいるなど)を本来持っています。

実際に「大久野島(ウサギ島)」のウサギ達は元飼いウサギですが、雪の中でもたくましく生きています。

つまりウサギは雪の中でも大丈夫なのですが、飼いウサギは室内で雪の冷たさを知らずに生きています。

体の作り的には大丈夫でも今は人間との生活に慣れてしまっているので、雪でお腹の調子を崩してしまうのです。

まい

ウサギはちょっとした体調不良から、一気に体調を崩してしまう子が少なくありません。

まい

最終的な判断は飼い主さんにお任せしますが、1度冷静になって「雪遊びさせる必要はあるのか?体調を崩したらどうする?」をじっくり考えてくださいね。

うさぎが雪を食べるけど大丈夫?

ウサギに雪は食べさせない方がいいです。お腹の不調に繋がる恐れがあります。

雪がダメな理由
  1. 見た目はキレイでも雪は不純物・汚れたっぷり
  2. お腹の調子を崩す恐れがある

雪を食べさせたらダメな理由を詳しく説明していきますね!

雪は不純物・汚れがいっぱいなのでうさぎに悪影響

雪は不純物・汚れがいっぱいなのでうさぎに悪影響

雪は不純物・汚れがいっぱいなのでウサギに与えないでください。

雪はキレイに見えますがチリ・ホコリ・工場から排出される粒子などの不純物がたくさん含まれています。

一言にすると「雪は汚い」のでウサギに雪を食べさせてはいけないのです。

まい

車に雪が積もると、溶けた後に車体が汚れるのは「雪自体に汚れがあるから」です。

まい

雪を食べる=汚れを食べるになってしまうので、ウサギに食べさせないでくださいね。

雪を食べるとうさぎがお腹の不調を起こす恐れがある

雪を食べるとうさぎがお腹の不調を起こす恐れがある

「僕たちのお腹は超デリケートっスよ」

雪を食べるとウサギがお腹の不調(下痢・軟便・うっ滞)を起こす恐れがあります。

お腹の不調を起こす原因
  • 雪でお腹や体が冷えすぎてしまう
  • 食べ慣れないもの(雪)で腸内環境が不安定になった
  • 雪の汚れ・細菌による悪影響(不衛生)

ウサギのお腹はかなりデリケートです。「たったこれだけで!?」と思うぐらい小さなキッカケで、お腹の調子を崩す子が珍しくありません。

人間でも雪を食べてお腹が痛くなる人がたくさんいるので、人間よりはるかに小さなウサギに雪を食べさせるのは危険なのです。

まい

ウサギが喜んだとしても雪を食べさせるのはやめておきましょう。

【結論】うさぎを雪で遊ばせる・雪を食べる動画は多いけどやらない方がいい

ウサギを雪で遊ばせたり、雪を食べさせたりするのは体調不良のリスクが高いです。

わざわざリスクを負ってまでやる必要はないので、ウサギの体を1番に考えるならやめておきましょう。

雪遊びがダメな理由まとめ
  • 雪で遊ばせる…
    お腹の不調を起こす原因になる
  • 雪を食べさせる…
    衛生上の問題がある

SNSって便利ですがたまにとんでもない情報があったりします。例:ウサギに生米を食べさせる、ウサギをお風呂に浮かべるなど(本当です…)

雪遊びに限らず「他の飼い主がやっているから大丈夫」とか、「他のウサギが平気だからうちの子も大丈夫」と思い込まないで色んな情報を見聞きして判断してくださいね。

まい

本日はここまで!ではまた別の記事でお会いしましょう。
《飼い主大好き!》懐いたうさぎ11の愛情表現~なつき度をチェックしよう《飼い主大好き!》懐いたうさぎ12の愛情表現とは?なつき度をチェックしよう うさぎに上下関係をしつける方法《下剋上を狙う!?》順位付けで格下認定されない接し方を解説うさぎに上下関係をしつける方法《下剋上を狙う!?》順位付けで格下認定されない接し方を解説 【認識度】うさぎは飼い主がわかる?態度の違いから他人と家族を見分けられるのか検証しました うさぎの行動パターンでわかる喜怒哀楽【感情表現】気持ちを理解して信頼度を上げよう!【感情表現】うさぎの喜怒哀楽とは?行動や仕草でわかるうさぎの気持ち うさぎが喜ぶ遊び方は?100均おもちゃ・手作り遊び場で一緒に遊び時間を楽しもう!【特集】うさぎが喜ぶ遊び方は?100均おもちゃ・手作り道具で一緒に遊び時間を楽しもう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA