【比較口コミ】うさぎ部屋んぽ床材を齧る・滑る・粗相…悩み別おすすめマットを紹介

【比較口コミ】うさぎ部屋んぽ床材を齧る・滑る・粗相…悩み別おすすめマットを紹介

The following two tabs change content below.
10年以上ウサギ3匹と暮らして感じた「幸せ」と「苦労」をもとに、お悩み解決案を提案します。記事最下部にコメント欄あり。気軽に育兎相談どうぞ。

「部屋んぽ用の床材は何がオススメ?齧らない・滑らない・粗相掃除がしやすい部屋んぽマットはある?」

私は今まで3匹のウサギと暮らし、部屋んぽスペースに敷くマットを、合計7回以上は買い替えてきました。

  1. 防滑消臭マット
  2. タイルカーペット
  3. ジョイントマット
  4. 絨毯やカーペット
  5. タイルマット
  6. フロアタイル
  7. ペット用ワックス

敷いた瞬間に齧られるし、粗相が酷い時期は何度も洗濯したり…

「君たちはどのマットなら齧らず使ってくれるの…」と何度も絶望したのを覚えています。

まい

この挫折し続けてきた経験をもとに、「床材の選び方」と「オススメ部屋んぽマット」を紹介します。

まい

齧る・粗相する」などタイプ別のオススメや、実際に使って感じた「メリット・デメリット」も紹介するので、部屋んぽマット選びの参考にしてもらえると嬉しいです。
矢印の装飾
この記事でわかること
  • フローリングがダメな理由とは?
  • 私が今まで試した床材のメリット・デメリットとは?
  • 放し飼いに向いた床材は?
  • 結局何が1番オススメなのか?

うさぎフローリング床で部屋んぽさせたらダメな理由とは?

うさぎフローリング床で部屋んぽさせたらダメな理由とは?
「ツルツル滑って足腰に負担」
フローリングがダメな理由
硬すぎる床や、ツルツル滑る床はウサギの足腰に負担をかける。病気リスクが上がるためマットなどの床材が必要。

ウサギの足裏は毛で覆われています。

急な方向転換やウサダッシュをすると、ツルツルっと滑ってしまうんです…

  • 滑った際に骨折する
  • ソアホック(足裏がハゲる病気)になる
  • 仔ウサギなら開帳肢(足が外側に開く病気)の恐れ

床に何か敷かないと危険すぎて部屋んぽさせられないのです。

まい

ただ…面倒なことに、床に敷くマット(床材)は何でもいいわけではないんですよね。

まい

次で実体験をもとにした「床材の選び方」を紹介するので参考にしてください。

うさぎの部屋んぽに最適な床材の選び方とは?

うさぎの部屋んぽに最適な床材の選び方とは?

ウサギが部屋んぽするためには「マット」が必要なのですが、何でもいいわけではありません。

  • 齧って破壊や誤飲
  • アチコチにオシッコ
  • 爪が引っかかって折れる

実体験をもとに床材の選び方と注意点を紹介しますね。

床材の選び方
  1. ウサギがダッシュしても滑らない
  2. 爪が引っかかりにくい素材
  3. クッション性のある床材
  4. かじられない床材
  5. 粗相掃除しやすい床材

①うさぎが全力ダッシュしても滑らない床材

選び方

ウサギが部屋んぽ中にダッシュやジャンプしても滑らない床材を選ぶ。「部屋んぽ用マット」として売られていても、わりと滑る素材があるので注意した方がいい。

注意して欲しいのはナイロンぽいようなペラペラとしたマットです。

部屋んぽ用マットとして売られているのに、ウサギがダッシュすると滑ります(うちの子が激しいだけ?)

商品批判になるので名前は伏せますが、Amazonなどで「うさぎ サークルマット」と検索すると出てきます。

まい

あくまで私個人の意見ですが、「表面がツルツルしたナイロン系の床材」はあまりオススメしません。

まい

「防滑」と明記されている商品、ジョイントマット類、カーペット系、布素材なら滑らないので床材に向いています。

②うさぎの爪が引っかからない素材の床材

うさぎの爪が引っかからない素材の床材
「ループとは毛の輪っかです」
床材の選び方

「ループ」が大きいカーペットや絨毯はウサギの爪が引っかかる恐れがある。ループが短くて、ギッチリ詰まっているタイプがオススメ。

「まじかよ」と思うかもしれませんが、カーペットのループに爪が引っかかって爪が折れる事故は実際に発生しています。

もしカーペット類を選ぶならループが短いものを選択してくださいね。

③うさぎの足に負担が少ないクッション性のある床材

うさぎの足に負担が少ないクッション性のある床材
床材の選び方

クッション性がある素材はウサギの足への負担が少ないのでオススメ。クッション性は必須と考えた方がいい。

ウサギの病気で多いソアホック(足裏がハゲる病気)は硬すぎる床も原因になります。

少し厚みがあってクッション性がある素材がオススメですよ。

まい

絨毯、ジョイントマット類、カーペット類であればクッション性の心配は不要です。

④かじり癖の酷いうさぎには齧られない床材

うさぎに齧られた床材
「絨毯類は一瞬で破壊されます」
床材の選び方

齧り癖があるウサギは齧らない床材を選ばないと即破壊される。誤飲の恐れもあるので注意が必要。

齧り癖のあるウサギは布類、カーペット、絨毯、ジョイントマット、タイルマットは基本すべて齧ります。

とくにジョイントマットは大喜びで齧るので、数分後にはボロボロです。

齧るだけならまだいいのですが、誤飲するとお腹が詰まる恐れがあるのが1番怖いんですよね…

まい

齧り癖のあるウサギには「齧りにくい素材」または「齧れない素材」を選ぶようにしましょう。

⑤粗相するうさぎにはオシッコ掃除しやすい床材

粗相するうさぎにはオシッコ掃除しやすい床材
「絨毯類は丸洗いが面倒」
床材の選び方

粗相するウサギは一部を取り外して丸洗いできる床材や、ササッと拭き取りができる床材がオススメ。

部屋んぽ中に粗相するウサギにオススメしないのは布系の床材です。

  • 拭き取った後もニオイが残る
  • 頻繁に丸洗いしないといけない

しょっちゅう粗相するウサギだと掃除が面倒だからです。

まい

我が家のウサギたちも粗相する間は布系の床材は置かないようにしていました。

うさぎフローリング床におすすめの部屋んぽ用マットはどれ?

うさぎフローリング床におすすめの部屋んぽ用マットはどれ?

「じゃあ、どんな部屋んぽ用マットを選べばいいの?」と悩んでいる方向けに、私が今まで試した中でオススメの部屋んぽマットを、ウサギのタイプ別に紹介します。

  • 粗相する
  • 齧り癖があるなど

実際に使って感じたメリット・デメリットも詳しく話するので、よかったらマット選びの参考にしてください。

まい

ではオススメ順に7つの部屋んぽマットを紹介しますね。
矢印の装飾
全部読むのは面倒な方は「床材の種類名」をタップしてください。該当する箇所まで移動します。
床材の種類 ペット用防滑マット タイルカーペット ジョイントマット 絨毯やカーペット タイルマット フロアタイル ペット用ワックス
齧る度 ☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆☆☆
粗相掃除の楽度 ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆
値段の安さ度 ☆☆☆☆ ☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆
オススメなウサギ ・齧る
・粗相する

・多少の齧り癖がある
・粗相する
・齧らない
・粗相する
・齧らない
・粗相しない
・齧らない
・粗相する
・齧る
・粗相する
全ウサギにオススメしない

1位ペット用防滑消臭マット

うさぎ部屋んぽ床材《犬猫用の防滑マット》のメリットとデメリット

メリット

・設置が楽
・粗相掃除が楽
・齧られる心配がほぼゼロ
・丸洗いもできる

デメリット

・見た目が微妙(でも安い)
・クッション性が低い

オススメ

・齧るウサギ
・粗相するウサギ

ウサギ用の部屋んぽマットなら「防滑消臭マット」が1番オススメです。

  • 齧り癖が酷かったウサギもこの防滑消臭マットだけは齧らなかった
  • 材質的にオシッコが染み込まないので粗相したらササッと拭くだけ

マットの端がサークルから出ないように気をつければほぼ100%齧られませんし、粗相掃除が楽だからです。

まい

私は大事な友人に「どれがオススメ?」と聞かれたら迷わず防滑消臭マットを勧めています。

うさぎの部屋んぽ床材におすすめな「防滑消臭マット」の写真一覧

1番おすすめ!犬猫用防滑マットは齧られないし粗相掃除も楽

うさぎの部屋んぽ床材におすすめな「防滑消臭マット」の写真

うさぎの部屋んぽ床材におすすめな「防滑消臭マット」の写真

まい

部屋んぽスペースを広めにするなら防滑消臭マットは2枚ぐらいあった方がいいですよ。

うさぎの部屋んぽ床材「防滑消臭マット」の注意点とデメリット

まい

防滑消臭マットには3つの注意点があります。

1つ目、防滑消臭マットは齧られにくいと紹介しましたが、「端っこ」は齧られる可能性が高いです。

端っこがサークルの内側に入らないように設置してください。

写真のようにサークルをマットの端よりも内側に設置。

部屋んぽスペースのおすすめ床材「防滑マット」
2つ目、防滑消臭マットだけだとクッション性が無いので、我が家では「ジョイント」の上に「犬猫用防滑マット」敷いてクッション性をアップさせています。

ジョイントマットは何でもいいですよ。絨毯でもOKです。
うさぎ部屋んぽ床材はジョイントマットの上に防滑消臭マットがおすすめ

3つ目、防滑消臭マットは2枚以上使用する場合は「つなぎ目」が生じます。おそらく齧り癖が酷いウサギは、このつなぎ目を齧ります。我が家のウサギも少し齧っていました。

赤丸部分がつなぎ目。
うさぎ用防滑消臭マットのつなぎ目

まい

部屋んぽスペースが広いウサギには、次で紹介する「タイルカーペット」がオススメですよ。

✔️おすすめ部屋んぽ床材一覧へ戻る

2位タイルカーペット

うさぎ用おすすめ部屋んぽ床材「タイルカーペット」
メリット ・ピッチリ敷き詰めれば齧られにくい
・部分取り外しで粗相掃除が楽
・丸洗いできる
・部屋の雰囲気を壊さない
・クッション性あり
・ハサミでカットして形変更できる
デメリット ・齧る子は齧るかもしれない
・めちゃくちゃズレやすい(滑り止め必須)
オススメ ・多少の齧り癖があるウサギ
・粗相するウサギ
・部屋んぽスペースが広いウサギ

タイルカーペットはよっぽど齧り癖が酷くなければ、齧られる心配が少ない床材です。

「1枚1枚がわりとズッシリ重い」→「ウサギがつなぎ目を掘り起こせない」→「ジョイントマットと違ってつなぎ目を齧られない!!」

我が家のウサギはつなぎ目じゃない部分を齧ろうとしましたが、齧りにくいみたいでスグにやめました。

現在、我が家ではこのタイルカーペットをリビング全体に敷き詰めています。

まい

汚れた部分だけ取り外して洗えるので、粗相があるウサギにもオススメです。

まい

吸着タイプのペラペラしたタイルマットとは種類が違うので、間違えないでくださいね。

うさぎの部屋んぽ床材におすすめな「タイルカーペット」の写真一覧

うさぎ用おすすめ部屋んぽ床材「タイルカーペット」の写真

うさぎ用おすすめ部屋んぽ床材「タイルカーペット」の写真

うさぎ用おすすめ部屋んぽ床材「タイルカーペット」の写真

まい

ホームセンターだと1枚200円ぐらいです。ネットで買うより安いので、車があるなら近所のホームセンターにGOですよ。

うさぎの部屋んぽ床材「防滑消臭マット」の注意点とデメリット

まい

タイルカーペットには2つの注意点があります。

1つ目、私が紹介したタイルカーペットはウサギが小走りするだけでズレます。滑り止めを別途用意するか、部屋にピッチリ敷き詰める必要があります。

裏面に滑り止めがない。裏面はゴムっぽい素材。
うさぎ用タイルカーペットの注意点「滑り止めがない」

2つ目、比較的齧られにくい床材ですがつなぎ目や、カーペットの端は齧られる可能性があります。

  • つなぎ目が出ないようにピッチリ敷き詰める
  • カーペットの内側にサークルを設置

などの注意が必要です。

まい

少し割高ですがかなり丈夫なので、何度洗ってもヘタリませんよ。子供も3人いる我が家で実証済みです。
私は近所のホームセンターで購入しました。私が購入したタイルカーペットに近いのは下のタイルカーペットです。

✔️おすすめ部屋んぽ床材一覧へ戻る

3位ジョイントマット

うさぎ部屋んぽ床材「ジョインマット類」のメリット・デメリット

メリット

・設置コストが1番安い
・設置が楽
・粗相掃除が楽
・クッション性あり
・ハサミでカットして形変更できる

デメリット

齧られるリスク大

オススメ

・齧り癖の無いウサギ
・粗相するウサギ

ジョイントマットは粗相された時でも掃除が楽です。

部屋んぽスペースの床材にオススメではあるのですが…とんでもなく齧られやすいです。

うさぎに齧られた部屋んぽ用ジョイントマット

いくらピッチリ敷き詰めても、ジョインマットの結合部分のわずかな隙間を狙ってガジガジ破壊します。

よっっっぽどお行儀の良いウサギじゃないと「高確率で齧る」と思ってください。

まい

ちなみに我が家のウサギ3匹はすべてジョイントマットを齧りました。

まい

もし一緒に暮らすウサギさんに、少しでも何か齧る様子があるのであればジョイントマットは避けた方がいいですよ。

✔️おすすめ部屋んぽ床材一覧へ戻る

4位絨毯やカーペット

うさぎ部屋んぽ床材《絨毯・カーペット》のメリットとデメリット

メリット ・設置が楽
・部屋の雰囲気を壊さない
デメリット ・齧られるリスクあり
・粗相リスク大
・粗相後の掃除が大変
オススメ 齧らない&粗相しないウサギ

ジョイントマットは齧っても、絨毯類は齧らないウサギはわりといます。

クッション性も高いので絨毯類は部屋んぽスペースの床材にピッタリですが、以下の点に注意してください。

  • ループや毛足が短いものを選ぶ
  • 丸洗いできる素材を選ぶ
  • クッション性がある素材を選ぶ

あとは自分の好きなデザインを選んでOKですよ。

まい

ちなみに我が家のウサギたちは、思春期あたり(生後半年前後)は齧り癖が酷すぎて、絨毯類がまったく置けませんでした。

まい

絨毯類も比較的お利口さん向きの部屋んぽマットと考えた方がいいですよ。

✔️おすすめ部屋んぽ床材一覧へ戻る

5位吸着タイルマット

うさぎにおすすめの部屋んぽ用床材「タイルマット」
メリット

・部分取り外しで粗相掃除が楽
・丸洗いできる
・部屋の雰囲気を壊さない
・ハサミでカットして形変更できる
・設置が簡単

デメリット・好んで齧るウサギが多い
・1度でも洗うと吸着力がかなり低くなる
オススメ・齧り癖がないウサギ
・粗相するウサギ

吸着タイルマットは個人的にあまりオススメしません。

  • 薄く軽いのでウサギが剥がして齧る
  • ピッチリ敷き詰めても剥がして齧る
  • 安物は1、2回洗うとキチンと吸着しなくなる

個人的にはジョイントマットよりも、タイルマットの方が大喜びで齧るウサギが多いと感じています。

うさぎに齧られた床材
「設置から数分後にはこの状態…」

まい

よっっっっっぽど大人しくて、お行儀の良いウサギじゃないと買っても捨てるだけになります。

まい

ウサギに少しでも齧り癖があるなら避けてくださいね。

✔️おすすめ部屋んぽ床材一覧へ戻る

6位フロアタイル

メリット

・粗相掃除が楽
・齧られる心配ほぼゼロ
・見た目が良い

デメリット

・高い
・設置が面倒

オススメ

齧る&粗相するウサギ

まい

フロアタイルは必要な場所だけに、滑り止め加工のついたタイルを、1枚1枚はめ込む感じで敷きます。

出来上がりはフローリングに近いので、ウサギに齧られにくいです。粗相されても、タオルなどでササッと掃除できます。

私自身も「フロアタイルいいな!」と思って、購入予定でしたが次の理由でやめました。

  • 高いのに設置を失敗したらどうしよう
  • ウサダッシュしたら滑りそうだな
  • 長さが余ったフロアタイルをキレイにカットする自信がない

将来家をセルフリフォームする時に買うかもしれません。

まい

個人的には「ペット用防滑消臭マット
」または「タイルカーペット」がオススメだな、と感じています。

✔️おすすめ部屋んぽ床材一覧へ戻る

うさぎ部屋んぽ床材《ペット用ワックス》のメリットとデメリット

うさぎ部屋んぽ床材《ペット用ワックス》のメリットとデメリット


メリット

・100%齧られない
・粗相掃除が楽

デメリット

・定期メンテナンスが必要
・ワックスが乾くまで時間がかかる
・滑り止め効果が低い

オススメ

全ウサギにオススメしない

ペット用ワックスは、フローリングに滑り止め加工をする液体です。

フローリングに直接塗るの齧られる心配が一切ないですし、広範囲の滑り止め対策に向いています。

まい

ただ…実際に使ってみたらウサギがダッシュすると普通に滑ったので、ウサギには不向きです。

小走り程度であればまったく滑りません。

でもウサギがテンションMAXの時に見せる「ウサダッシュ」「ウサ捻りジャンプ」だと、ペット用ワックスではまったく歯がたちませんでした。

まい

使うとしたら部屋全体は「ペット用ワックス」で滑り止めして、ウサギがよく遊ぶ場所には「部屋んぽマット」と使い分けた方がいいですよ。

✔️おすすめ部屋んぽ床材一覧へ戻る

うさぎ部屋んぽ床材を齧るや粗相するはしつけできる?

うさぎ部屋んぽ床材を《齧る・粗相する》は改善できる?
ポイント!
ウサギがジョイントマットなどを齧るのは本能なので止められない。でも粗相に関しては改善できる可能性あり!

最初にも説明しましたが、ウサギの「齧る行為」は「本能」なので止められません。

我が家の2代目・3代目ウサギのように、避妊や去勢手術で齧らなくなる可能性もありますが個体差があります。

ただ部屋んぽ中の粗相に関しては、100%ではありませんが改善できる可能性ありです。

実際に我が家のウサギ達は粗相が改善し、部屋んぽ中でもトイレでオシッコしてくれるようになりました。

まい

部屋んぽ中に粗相する原因と躾方法については下記にまとめています。よかったら参考にしてくださいね。
【粗相改善】うさぎが部屋んぽ中にトイレ以外でオシッコする原因とは?しつけ方法を紹介【粗相改善】うさぎが部屋んぽ中にトイレ以外でオシッコする原因とは?しつけ方法を紹介 性格激変!?うさぎ去勢後の変化まとめ【スプレー・マウンティング・凶暴…】手術前と後を比較紹介うさぎ去勢後の性格変化まとめ【スプレー・マウンティング・凶暴…】手術前と後を比較紹介 うさぎ避妊手術後に性格変わるって本当?《実録》避妊手術前と後の性格変化うさぎ避妊手術後に性格変わるって本当?《実録》避妊手術前と後の性格変化

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA