うさぎの鼻が濡れてるのはなぜ?湿ってる・冷たい・びしょびしょになる原因と対処法を解説!愛玩動物飼養管理士監修

The following two tabs change content below.
10年以上ウサギ3匹と暮らして感じた「幸せ」と「苦労」をもとに、お悩み解決案を提案します。記事最下部にコメント欄あり。気軽に育兎相談どうぞ。愛玩動物飼養管理士(登録番号241110200号)

「ウサギの鼻は濡れている?乾いてる?どっちが正常なんだろう」「ウサギの鼻が湿ってる、冷たい、びしょびしょなのはなぜ?」

結論から言うと健康なウサギの鼻周りは乾いています。

Y字部分は粘膜なので湿り気がありますが、鼻周りが濡れている場合は鼻トラブルの可能性があるので病院を検討してあげてください。<<ウサギの鼻ってどうなっているのが普通?写真で解説!

なぜ鼻が濡れるの?
  1. 一時的なもの
  2. 飲み水や野菜の水分
  3. 鼻が濡れていると勘違いしている
  4. 鼻の構造的に鼻が濡れやすい
  5. 涙が鼻の方に流れている
  6. 鼻トラブル

<<鼻が濡れる原因とは?

何かしらのトラブルがあると鼻が濡れる以外に被毛がカピカピになったり、鼻から異音が聞こえたりします。

こういったウサギからの小さなSOSも見逃さないであげてくださいね。<<鼻トラブルサインとは?

まい

今回は「健康な鼻の状態」と「注意すべき症状」を写真つきで詳しく解説します。

まい

「これって普通?病院に行った方がいい?」と悩んでいる飼い主さんはよかったら参考にしてくださいね。

うさぎの鼻は濡れてる?乾いてる?どっちが正常なのか写真で解説!

ポイント

ウサギの鼻は濡れているのか、乾いているのか、どっちが正常なのかわかりにくいですよね。

「鼻ツンツンされると冷たい」、「鼻周りが濡れている」、「何となく湿っている気がする」など疑問・不安でいっぱいだと思います。

先に結論!
  1. 健康なウサギの鼻は濡れない(乾いているのが正常!)
  2. ウサギの鼻は乾いてるけどY字は湿っている(だから濡れていると勘違いしやすい!)

ではウサギの鼻はどうなっているのが普通・異常なのか、更に詳しく説明していきますね!

1.健康なうさぎの鼻は濡れない

ウサギの鼻は犬・猫と違って湿っていたり、ツヤツヤしたりしていません。健康であれば鼻は乾いています。

兎の鼻は、犬や猫と違って湿ったツヤツヤした鼻鏡はなく、全部毛で被われ、普通は濡れていません。
鼻(鼻孔)のまわりが汚れている時は、病気で鼻の穴(鼻腔)から分泌物が出ているときです。

引用元:清水動物病院
健康なウサギの鼻周り写真です。鼻周りの毛が全然濡れていませんよね。
1.健康なうさぎの鼻は濡れない
鼻周りを拡大した写真(Y字周辺)です。
健康なうさぎの鼻の写真

もしウサギの鼻が濡れているのであれば、何かしらトラブルが起きている可能性が高いので、病院へ連れて行ってあげてください。

まい

ウサギの鼻は乾いているのが普通なので、濡れている状態は異常です。スグに病院へ連れて行く必要があります。

まい

ただし!「乾いているのに濡れている」と勘違いしているだけの可能性もあります。続けて説明しますね。

2.うさぎの鼻は乾いてるけどY字(粘膜)は湿っている

ウサギの鼻は乾いているのが正常ですが、Y字(粘膜部分)は少し湿っています。

このY字が原因で乾いているのに鼻が濡れていると勘違いしてしまうケースも!私自身も勘違いしてしまった経験ありです。

まずウサギのY字とは写真の赤丸部分の範囲です(Y字の上部がウサギの鼻) Y字周辺の被毛は通常濡れません。乾いています。

うさぎの鼻(Y字)

次にY字の粘膜とは写真の赤矢印がある部分(ピンクっぽい色をしているところ)です。粘膜部分は少しだけ湿っているので、直接手で粘膜に触れると水気を感じます。
うさぎの鼻濡れている部分写真

ウサギが飼い主の体に鼻を強く押し付けてくると、Y字の粘膜も一緒にあたることが多いです。

粘膜部分は多少湿っているので「ウサギが鼻ツンツン→Y字の粘膜が飼い主の体にあたる→飼い主は冷たさを感じる→鼻が濡れていると勘違いしてしまいやすい」の現象が起こることがあります。

ちなみに私は短パンを履いている時に足を鼻ツンツンされて「冷たい!!鼻が濡れている!?」と慌ててしまいました。

まい

鼻ツンツンされた時に冷たいと心配になりますが、鼻周りの被毛が濡れていない・鼻水が出ていないのであれば粘膜があたっただけの可能性が高いです(※)

まい

強めに鼻ツンツンするウサギだったり、飼い主が薄着だったりする時に起きやすい現象ですよ。

※判断に迷う時は動物病院で診てもらうのをオススメします。

うさぎの鼻が濡れてるのはなぜ?理由を解説

理由

ウサギの鼻が濡れる原因は大きく分けてとくに問題ないケースと、何かしらのトラブルが起きているケースの2つがあります。

鼻が濡れる原因とは?
  1. 一時的に鼻が濡れてるだけ
  2. 飲み水や野菜の水分で鼻が濡れてる
  3. 鼻が濡れていると勘違いしている
  4. 鼻の構造的に鼻が濡れやすい
  5. 涙が鼻の方に流れて濡れている
  6. 鼻トラブルが起きているから濡れてる

「なぜ鼻が濡れるのか?」について順番に説明していきますね。

原因1.一時的に鼻が濡れてるだけ

原因1.一時的に鼻が濡れてるだけ

「でもめったにないことだから確率は低いの」

ウサギの鼻が濡れる1つ目の原因は一時的なものです。

「夜に濡れていることに気づき、朝には何事もなかったかのように鼻が乾いている」のように、一時的に鼻が濡れるケースがあります。

まい

たとえば思いっきりクシャミをした拍子に鼻水が出て鼻が濡れるなどですね(注意:健康であれば基本的に鼻水は出ません。)

鼻トラブルが起きていると鼻は常に濡れた状態になります。

濡れていると思った数時間後には乾いていて、それ以来まったく濡れていないのであれば、何らかの理由で一時的に鼻が濡れただけかもしれません。

まい

ただし1日を通して何度も鼻が濡れていると感じたら迷わず病院へ行ってあげてくださいね。

原因2.飲み水や野菜の水分で鼻が濡れてる

原因2.飲み水や野菜の水分で鼻が濡れてる

「鼻に水がついちゃうこともあるッスよ」

ウサギの鼻が濡れる2つ目の原因は飲み水・野菜・野草の水分がついたからです。

生の野菜・野草を食べたり、水を飲んだりした拍子に鼻に水がつくことがあります。

水がつけば多少湿るので、ウサギの鼻が濡れたように感じてしまうのです。

まい

偶然水分がついただけなら数十分後には乾きます。

まい

いつまで経っても鼻が濡れているようであれば、鼻水の可能性が高いので病院へ連れて行ってあげましょう。

原因3.鼻が濡れていると勘違いしている

ウサギの鼻が濡れる3つ目の原因は飼い主の勘違いです。

ウサギの鼻周辺は乾いているのが正常なのですが、粘膜は多少湿っています。

粘膜は鼻のY字のピンクっぽいところ(赤矢印)です。ここは触ると湿り気があります。
原因3.鼻つんつんでY字の粘膜があたった

鼻の粘膜は湿っているのでウサギに鼻ツンツンされたり、飼い主がウサギの鼻を直接触ったりすると冷たさを感じます。

「冷たい!濡れている!?」と勘違いしてしまいやすいです。

まい

粘膜は触ると湿っていますが見た感じは全然濡れていません(犬のようにツヤツヤしていない) 触ってようやく湿り気を感じる程度です。

まい

粘膜であっても明らかに濡れていたりするようであれば異常なので病院へGOですよ。

原因4.鼻の構造的に鼻が濡れやすい

原因4.鼻の構造的に鼻が濡れやすい

「キチンと病院で診断してもらわないとだめッスよ」

ウサギの鼻が濡れる4つ目の原因は鼻の構造的に鼻が濡れやすいからです。

数としては少ないですが構造的に鼻が濡れやすいウサギはいます。

うちの子もずっと鼻が濡れていますが、3つくらい検査をしましたが結局病気ではなく、鼻の構造が変わっているのでは?ということになりました。

引用元:知恵袋

うちもぬれてます。
検査もしてみましたが、病気的な異常は見つからず、先生いわく、目の涙腺が鼻につながってしまって、涙のかわりの鼻水がでているのかもね~(うさぎにくわしい先生です)とのことでした。

引用元:知恵袋

注意して欲しいのは「食欲あるし、元気に遊んでいるし、うちの子も体質的なものでしょ」と自己判断をしてはいけないことです。

ウサギはギリギリまで体調不良を隠すので、元気であっても実は鼻トラブルを起こしていることが少なくないからです。

まい

体質なのか、病気なのかは獣医さんが診察しないとわかりません。

まい

自己判断は危険なので必ず病院を受診してくださいね。

原因5.涙の影響で鼻が濡れてる

ウサギの鼻が濡れる5つ目の原因は涙が鼻の方に流れるからです。

個体差もありますが下記に該当するウサギは、そうでないウサギと比べると鼻が濡れやすいかもしれません。

鼻が濡れやすいウサギの特徴
  • 体質的に涙が鼻に流れやすい
  • 一時的に涙が鼻の方に流れている
  • 目のトラブルで涙の量が増えている
  • 体質的に涙量が多い

我が家の2代目ウサギは3代目ウサギと比べると少しだけ涙量・めやにが多いです(1度目のトラブル経験あり、現在は落ち着いている)

涙量が多い影響なのか、3代目ウサギと比べると鼻周りがほんの少ししっとりしています。

2代目ウサギの鼻を撮った写真です。3代目ウサギと比べるとY字の中心(赤丸部分)がほんの少ししっとり感があります。あと涙量が増えると、鼻周りのしっとり感が増すとも感じています。
鼻が濡れてるうさぎの写真
鼻を中心に拡大した写真です。ベチャっと濡れていませんが、微っっっ妙~にしっとり気味なのがわかりますか?獣医さんに診てもらいましたが「検査では異常なし。もしこれ以上濡れるようであればまた連れてきて」だそうです。
鼻が濡れてるうさぎの写真2
3代目ウサギの鼻周り写真です。写真だと大きな違いがありませんが直接見ると「この子は2代目ウサギと比べて全然濡れていないな」と感じます。
鼻が濡れてるうさぎの写真3
我が家のウサギ以外にも涙が鼻の方に流れる子がいました!

うちのネザー六ヵ月も半月位前に鼻が濡れてたので、すぐにうさぎを診るのが得意な獣医さんに連れていきました。幸い涙が鼻に流れるだけで病気ではありませんでしたが、色々相談ができ安心できました。早めに獣医さんに診てもらって下さいねm(__)m
引用元:知恵袋

注意して欲しいのは鼻周りが濡れている状態は基本的に異常であることです。

1度獣医さんに「鼻だけではなく、目・歯に異常が起きていないか?」を診てもらう必要があります。

まい

「元気そうだし、よく鼻周りが濡れているのは体質的なものでしょ」と思い込むのが1番危ないです。

まい

忙しいかもしれませんが必ず病院を受診してあげてくださいね。

原因7.鼻トラブルが起きているから濡れてる

原因7.鼻トラブルが起きているから濡れてる

「早く病院へ連れて行って欲しいの」

ウサギの鼻が濡れる7つ目の原因は鼻トラブルです。

鼻トラブルが起きていると鼻水が出るので、鼻の周りが濡れてしまいます。代表的なのはスナッフル(鼻風邪の総称)です。

「ウサギの鼻が濡れている」とか「いつもより湿っている」と感じたら鼻トラブルを強く疑ってください。

まい

繰り返しますが鼻が濡れているのは異常事態です。何かしらトラブルを起こしている可能性が非常に高いです。

まい

1食欲がある、2排便の異常なし、3元気があるの3項目を満たしていても必ず病院を受診してくださいね。

※続けて鼻トラブルサインについて紹介します。

うさぎの鼻トラブルサインとは?

チェック

個体差もありますがウサギは鼻トラブルを起こしていると下記のような行動・症状・仕草が増えます。

鼻トラブルサイン
  1. 被毛が濡れる・カピカピになる
  2. 頻繁にクシャミをする
  3. 鼻から異音がする
  4. 白~黄色の鼻水が出る

※上記に1つでも当てはまったら要注意!

原因として1番多いのはスナッフル(鼻風邪の総称)ですが正確なことは獣医さんに診てもらわないと誰にもわかりません。

ドキッとした人は早めに病院を受診してくださいね。

まい

では鼻トラブルサインについて詳しく紹介していきますね。

1.うさぎの被毛が濡れる・カピカピになる

1.うさぎの被毛が濡れる・カピカピになる

「この状態が健康なウサギです」

1つ目の鼻トラブルサインは被毛が濡れる・カピカピになるです。

鼻水が出るとまず鼻周囲の被毛が濡れます。ウサギは不快なのでクシクシ(毛づくろい)してキレイにしようとするので前足も濡れます。

この濡れた部分が乾けばカピカピになるので、鼻トラブルが起こると被毛の状態が悪くなるのです。

まい

ウサギの鼻周辺や前足の被毛が濡れていたり、カピカピになっていたりしたら要注意ですよ。

2.うさぎが頻繁にクシャミをする

2.うさぎが頻繁にクシャミをする

「クシャミをよくする場合は要注意ッスよ」

2つ目の鼻トラブルサインは頻繁にクシャミをするです。

ウサギはごくごくたまにクシャミをします(1回だけの時もありますが、連続で何発か出る時もある)

「あれ?今日はくしゃみをした。珍しいな」ぐらいであれば問題ないケースがほとんどですが1日に数回出たり、毎日のように出たりするのは少しおかしいです。鼻トラブルを疑いましょう

まい

人間はわりとよくクシャミがでますが、ウサギは本当にごくたまにしかしません(個体によってはほとんど出ない)

まい

「最近よくクシャミをしているな」と思ったら要注意ですよ。

3.うさぎの鼻から異音がする

3.うさぎの鼻から異音がする

「爆睡中に寝言みたいなのはたまに聞こえる」

3つ目の鼻トラブルサインは鼻から異音が聞こえるです。

基本的に鼻からズビズビ、ズーズー、スピスピ、みたいな異音はしません。健康であれば無音です。

何か異音がする時は鼻トラブルで鼻水の量が増えていると考えてあげてください。

まい

寝ている時に寝息・歯ぎしり・寝言みたいな音がするウサギはいます。

まい

でも1日を通して何度も異音が聞こえるようであればトラブルサインですよ。

4.うさぎの鼻から白~黄色の鼻水が出る

4.うさぎの鼻から白~黄色の鼻水が出ている

「色付きの鼻水は本当に危ないやつッスよ」

4つ目の鼻トラブルサインは白~黄色の鼻水が出るです。

鼻トラブルを起こすと透明な鼻水だけではなく、色のついた鼻水が出るウサギもいます。

「色のついた鼻水が出ている」とか「鼻周辺にかさぶたみたいなものがついている」など、何か異変を感じたらSOSサインと考えましょう。

まい

個体差もありますが鼻トラブルを起こしていても食欲・排泄物・元気さに変化がないウサギは多いです。

まい

元気であっても何か変だと感じたら病院を受診してくださいね。

うさぎの鼻に関するよくある質問Q&A

質問

うさぎの鼻が湿ってるのはなぜ?

鼻トラブルを起こしている可能性があります。

犬と違ってウサギの鼻は湿っていません。乾いた状態が正常だからです。

まい

とくに問題ないケースもありますが、見た目でハッキリと濡れていると感じるのであれば、鼻トラブルを起こしている可能性大ですよ。

<<ウサギの鼻ってどうなっているのが普通?写真で解説!
<<鼻が濡れる原因とは?

うさぎの鼻が冷たいのはなぜ?

鼻トラブルを起こしているか、Y字の粘膜に当たった可能性があります。

ウサギの鼻は乾いているのが正常ですが、Y字の粘膜(ピンクっぽいところ)は少しだけ湿っています。

湿っているので飼い主が直接触る、ウサギが鼻ツンツンしてくるなどでY字があたると「冷たい!」と感じるからです。

まい

Y字は多少湿っていますが、鼻周囲の被毛は乾いているのが普通です。

まい

鼻周囲の被毛まで濡れている場合は鼻トラブルを疑ってくださいね。

<<ウサギの鼻ってどうなっているのが普通?写真で解説!
<<鼻が濡れる原因とは?

うさぎの鼻がびしょびしょなのはなぜ?

鼻トラブルを起こしている可能性が非常に高いです。

健康なウサギの鼻は濡れません。乾いています。

びしょびしょなのは鼻トラブルで鼻水の量が増えて、鼻周辺が濡れてしまっている可能性が高いからです。

まい

びしょびしょと感じるほど鼻が濡れているのは明らかな異常です。

まい

早めに病院へ連れて行ってあげてくださいね。

<<ウサギの鼻ってどうなっているのが普通?写真で解説!
<<鼻が濡れる原因とは?

【まとめ】うさぎの鼻が濡れてると感じたら1度動物病院で診てもらおう!

まとめ

ウサギの鼻が濡れていると感じたら1度動物病院を受診しましょう。

鼻が濡れているだけだと「元気だし、少し様子見していたら治るかも」と思ってしまいますがたいていは悪化します。

悪化すれば治りが遅くなりますし、通院・投薬が本当に大変です。何よりウサギの命を危険にさらす行為なのでオススメしません。

まい

また体質的に鼻が濡れやすいウサギもいますが飼い主が自己判断するのは危険です。

WEB情報で「うちの子は体質的なもので大丈夫でした」という情報があると、自分のウサギもじゃないかと思いたくなりますよね。

でも体質的なものかどうかは獣医さんに診察してもらわないとわからない(細菌検査などをしないと判別できない)ので必ず受診しましょう。

まい

病院にもよりますが診察+検査+薬の処方ぐらいであれば3,000~5,000円程度です。もしウサギの体調に大きな変化がないのであれば、この程度で金額で何とかなる可能性が高いです。

逆にウサギの体調が悪化してから受診すれば通院は長引き、下手すると入院などお金がかかる治療が必要になるかもしれません。

悪化してからだと万単位のお金がポンポン飛んでいく恐れがあるので、金銭的にも早め早めの受診を強くオススメします。

まい

本日はここまで!ではまた別の記事でお会いしましょう。
《飼い主大好き!》懐いたうさぎ11の愛情表現~なつき度をチェックしよう《飼い主大好き》うさぎが懐いてる証拠とは?なつき度をチェックしよう!好きな人にする行動・愛情は伝わるのか解説 うさぎに上下関係をしつける方法《下剋上を狙う!?》順位付けで格下認定されない接し方を解説うさぎに上下関係をしつける方法《下剋上を狙う!?》順位付けで格下認定されない接し方を解説 【認識度】うさぎは飼い主がわかる?態度の違いから他人と家族を見分けられるのか検証しました うさぎの行動パターンでわかる喜怒哀楽【感情表現】気持ちを理解して信頼度を上げよう!【感情表現】うさぎの喜怒哀楽とは?行動や仕草でわかるうさぎの気持ち うさぎが喜ぶ遊び方は?100均おもちゃ・手作り遊び場で一緒に遊び時間を楽しもう!【特集】うさぎが喜ぶ遊び方は?100均おもちゃ・手作り道具で一緒に遊び時間を楽しもう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA