うさぎがトイレ砂を食べる…どんな影響がある?病院に連れて行った方がいい?

うさぎがトイレ砂を食べる…どんな影響がある?病院に連れて行った方がいい?

The following two tabs change content below.
アバター
10年以上ウサギ3匹と暮らして感じた「幸せ」と「苦労」をもとに、お悩み解決案を提案します。記事最下部にコメント欄あり。気軽に育兎相談どうぞ。

「ウサギがトイレ砂を食べてしまった!!早く病院に連れて行った方がいい?」

結論から言うと「病院に連れて行く」または「電話で受診の相談をする」をしてください。

どの種類のトイレ砂を、どのくらいの量食べたかにもよりますが、ウサギのお腹が詰まってしまう可能性があるからです。

まい

なぜ私がココまで厳しく言うのか理由をお話しますね。
矢印の装飾
この記事でわかること
  • トイレ砂の誤飲による影響とは?
  • トイレ砂の誤飲は躾で改善できる?
  • トイレ砂の誤飲を予防する方法とは?

うさぎがトイレ砂を食べるのは危険?様子見して大丈夫?

うさぎがトイレ砂を食べるのは危険?様子見して大丈夫?

トイレ砂の誤飲はウサギに多いトラブルです。

正直に言うと多少誤飲しても大丈夫なケースが多いですが、私は「ウンチと一緒に出るから大丈夫だよ」とは絶対に言いません。

最悪の場合、手術が必要になったり死に至ったりする恐れがあるからです。

矢印の装飾
トイレ砂誤飲の危険性
  1. お腹が詰まる
  2. 呼吸困難になる

①うさぎトイレ砂の誤飲でお腹が詰まる恐れがある

うさぎトイレ砂の誤飲でお腹が詰まる恐れがある
「お腹が痛くなっちゃうわ」
危険性①

誤飲したトイレ砂に「ペレット、牧草、被毛」が絡まり大きくなると、腸に詰まってしまう恐れがある(腸閉塞)

誤飲したトイレ砂によって消化器官の動きが悪くなったり、停滞したりする(うっ滞)

参考書籍「よくわかるウサギの健康と病気p81p84」著者「大野瑞絵」

ウサギは犬や猫と違って嘔吐ができないので、誤飲したトイレ砂がそのままお腹で詰まる可能性があります。

トイレ砂の誤食=必ず詰まるとは限りませんがリスクはゼロではありません。

急激な悪化を起こば緊急の開腹手術が必要な場合もあります。

※実際に開腹手術後のウサギのお腹から「布」「ペットシーツ」などの異物がでてくるケースは多いです。

まい

たかがトイレ砂の誤飲と思ってはいけないのです。

②うさぎトイレ砂の誤飲で呼吸困難になる恐れがある

うさぎトイレ砂の誤飲で呼吸困難になる恐れがある
ウサギ用トイレ砂の種類
  1. オシッコに反応して固まるタイプ
  2. 高吸収ポリマー配合の紙製タイプ
  3. 消臭に特化したシリカゲルタイプ
  4. 猫砂を代用する
  5. ウッドリターなどの天然素材タイプ

ウサギのトイレ砂は色々な種類がありますが特に危険なのは下記の「1~4」に該当するトイレ砂。

お腹の中で詰まりやすいのと、誤飲した量によっては呼吸困難に陥る恐れがあるからです。

ちなみにウサギではありませんが、幼児が猫砂を誤飲して呼吸困難に陥った事故が発生しています。

まい

同じように口から食べ物を摂取するウサギも他人事ではないと私は感じました…

事故は昨年3月に発生。保護者が目を離した隙に1歳だった女児が猫砂を口に含んでいた。すぐに取り出したが、一部は口の奥に入り、顔色が悪くなったため救急車を呼んだ。呼吸が保てず、搬送先の病院で人工心肺装置を装着。気管支異物と診断され、気管支鏡で摘出したという。

引用元:2016.4.23の産経ニュースより

うさぎのトイレ砂を食べる癖はしつけで改善できる?

うさぎのトイレ砂を食べる癖はしつけで改善できる?
「躾で改善できないわよ」
ポイント!

いくら躾をしてもトイレ砂を食べる行為は止められない。叱っても改善しないので、飼い主側が自衛するしかない。

ウサギがトイレ砂を食べた時に「ダメ!」と叱っても、一切意味がありません。

ウサギに「えっ…なに怒っているの?別に悪いことしてないじゃん」と思われるだけ。

叱るだけムダなのです。

まい

トイレ砂の誤飲に関しては「躾」で改善するのではなく、飼い主が「トイレ砂を食べないように対策する」がベストな答えですよ。

うさぎがトイレ砂を食べるを防ぐ!おすすめ誤飲対策5つ

うさぎがトイレ砂を食べるを防ぐ!おすすめ誤飲対策5つ

トイレ砂の誤食・誤飲が原因で開腹手術にでもなれば、ウサギの体には相当の負担がかかります。

トイレ砂を誤食・誤飲できない環境を作りましょう。

矢印の装飾
トイレ砂の誤食を防ぐ4つのポイント
  1. トイレ砂を自然素材のものに変える
  2. ウサギがトイレを荒らせなくする
  3. 牧草は常に食べ放題にする
  4. トイレ砂をやめてトイレシーツに変える

① トイレ砂を食べるうさぎには自然素材のトイレ砂を使う

トイレ砂を食べるうさぎには自然素材のトイレ砂を使う
対策①
トイレ砂を「ウッドリター」などの天然素材のものに切り替える。食べてもいいわけではないが、「固まるトイレ砂」などに比べると安全。

ウッドリターは木材が原料。

オシッコに反応して固まったり、膨らんだりするタイプのトイレ砂と比べれば断然安全です。

ただし大量に食べるとウサギに悪影響を及ぼす恐れがあるので、食べさせていいわけではありません。

まい

他のトイレ砂と比べると「誤飲程度であれば安全性が高いだけ」と考えてくださいね。

② うさぎがトイレ砂を食べないようにトイレに工夫をする

うさぎがトイレ砂を食べないようにトイレに工夫をする
対策②
ウサギがトイレを持ち上げたり、トイレ網を外したりできないようにする。たとえば、トイレ網の一部を軽く変形させて、外れにくくするなど。

ウサギがトイレ砂を誤飲する最大の原因はトイレへのイタズラ。

  • トイレを持ち上げガタガタする(またはひっくり返す)
  • 歯でトイレ網を外す

今のトイレに一工夫するか、トイレを買い替えるかする必要があるのです。

まい

最近は「イタズラできないトイレ」など、イタズラ好きなウサギにはたまったもんじゃないトイレもあるので、検討してみてくださいね。

我が家では金具で固定するタイプのトイレ「ジェックス ヒノキア」を使っています。

ウサギが気に入っているので、買い替え予定はありませんが、金具がガチャガチャとうるさい時が…

金具で固定するトイレは、金具とトイレの間に余裕があるせいで、「ウサギが持ち上げる→落とす」とガタガタうるさい。

金具で固定するトイレは、金具とトイレの間に余裕があるせいでカチャカチャうるさい

金具を使わない固定式トイレだと、静かですが固定の強度は弱いです。

荒らぶったウサギだと、持ち上げた弾みで固定を外されてしまいます。

引っ掛けて固定するタイプだと金属音がない分、あまりうるさくないけど強度が低い。

引っ掛けて固定するトイレはうるさくないけど強度が弱い

オススメは金具ではなく「ネジ固定フック」がついたトイレ!

持ち上げられないのでうるさくないですし、ウサギがトイレを荒そうにも荒らせないからです。

トイレ砂を食べるうさぎにおすすめのトイレ一覧

①ラビットフィットパン
ネジ式固定だからうるさくない!

ネジ式の固定フックがついているので、金具と違ってガチャガチャ音がしない。固定も強いので、ウサギがひっくり返せない。

②ラビットフィットパンL
大きめトイレが欲しい方にオススメ

我が家でも使っているトイレ。トイレ上に牧草入れを設置してもゆったりなぐらい大きい。

③ネジでしっかり固定の深広トイレ
トイレシーツが引っ張り出されにくい

通常のトイレと比べ「網~底まで」が深くなっている深広タイプ。トイレシーツを引っ張り出して、かじり荒らすウサギにもピッタリ。

④おなやみ解決トイレ
しっかり固定+スライドジョイントで取り外しが楽!

ネジ式の固定フックでしっかり固定!固定フックとトイレ本体は取り外し可能なスライドジョイントなので、トイレ掃除が楽なのも◎

⑤固定式コーナートイレ
しっかり固定+取り外し簡単

ネジ式の固定フックでしっかり固定!固定フックとトイレ本体の取り外しが可能なのでトイレ掃除も楽。

③うさぎがトイレ砂を食べないように牧草をたっぷり補充する

うさぎがトイレ砂を食べないように牧草をたっぷり補充する
対策③
ウサギの食欲がトイレ砂へ向かないように、牧草を常に食べ放題にする。仕事や学校などで、長時間留守にする場合は大きめの牧草入れに買い替える。

ウサギはお腹が空いていると、トイレ砂でもいいからと誤食する恐れがあります。

ウサギの主食である牧草は常に食べ放題にしてくださいね。

我が家でも使っていますが、お留守番時間の長いウサギには「ビッグサイズの牧草入れ」がオススメですよ。

我が家で使っているのはコレ!大容量サイズなので、たっぷり入ります。

④トイレ砂を食べるうさぎにはトイレシートを使う

トイレ砂を食べるうさぎにはトイレシートを使う
対策④
持ち上げたりして荒らすウサギのトイレには、トイレ砂ではなくトイレシートを使用する。

トイレシートならウサギがトイレをガタガタしようが、中身が溢れる心配がありません。

ただしウサギによっては尋常ではない努力で、網の間からトイレシートを引っ張り出す子もいます…

トイレシーツはウサギが引っ張り出せないように、トイレ網からなるべく遠ざかるよう「ペッタリと敷く」ようにしてくださいね。

まい

何をやってもダメなら「食べ残し牧草」をトイレ砂の代用にするのもオススメです。

⑤うさぎが食べ残した牧草をトイレ砂に代用すれば100%安全

うさぎが食べ残した牧草をトイレ砂に代用すれば100%安全
「毎日食べ残し牧草が大量に出ますよね」
対策⑤
食べ残した牧草や、袋のしたで粉末状になった牧草をトイレ砂に代用してしまえば、食べてしまっても100%安全。

牧草は意外と吸収力がありますし、消臭力もなかなかのものです。

  • 何をやってもトイレ砂やトイレシーツを食べてしまう
  • トイレ砂を誤飲するのではないか心配でたまらない

のであれば牧草をトイレ砂に代用すると◎

考えた回答者さん頭良すぎです!

トイレ用の砂は使用した事がないので比べられませんが、ペットシーツよりは遥かに消臭率が高いです。おそらく牧草の香りが匂いを抑えているのだと思われます。

夏に両親が遊びに来た時も「全然臭くない」と言っていたので、期待できると思います。砕けてしまったくず牧草なら、専門店で1kg100~200円で販売されていますし、経済的にも良いですよ。勿論、うさぎの身体にも。

引用元:知恵袋の回答者rei********さん

【まとめ】トイレ砂の誤食を甘く考えてはダメ!うさぎの病院へ相談がベター

【まとめ】トイレ砂の誤食を甘く考えてはダメ!うさぎの病院へ相談がベター
「誤飲から僕たちを守って欲しいッス」
まとめ!
  • トイレ砂は喉に詰まったり、お腹に溜まったりする危険がある
  • ウサギは異物を吐けないから症状が進行しやすい
  • 開腹手術や最悪の場合死に至る可能性もゼロではない
  • 少しでも様子がおかしければ迷わず病院へGO!

ウサギの体に何かあってから後悔しても時間は戻りません。

「様子見しよう」が1番ダメです。

もしトイレ砂を食べてしまったら、必ずかかりつけの動物病院に電話して指示を仰ぎましょう。

まい

そもそもトイレ砂を食べてしまうような環境を作らないことも大事。

まい

お互い大切なウサギに辛い思いをさせないよう気をつけましょうね。
《かじる・ひっくり返す・網外す…》うさぎトイレを荒らす4つの原因・対応策を伝授しますうさぎトイレを荒らす理由《かじる・ひっくり返す・網外す…》4つの原因としつけ方法を紹介します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA